MENU
2017/8/25(fri) miya solo performance "namkang" vol.34



2017/3/28(tue)Miya(flute)Solo at 四谷・喫茶茶会記 New moon imporovisation "Namkang" vol.33


喫茶茶会記老舗イベントです。
miyaさんの今では先鋭的な美学が未来においては当たり前のように伝播していると自負しています。
茶会記存亡の危機時代からの仲間なので隔世の感もございます
(店主)
2017/2/24(fri) Akira Sakata Salon meets Miya(fl) 18:30 open 19:00 start 3000yen 1drink in
2016/11/28(mon)Miya - New moon improvisation vo.32 "Namkang"


店主 より
Miyaさんは2009年度よりお世話になっている茶会記黎明期からの仲間です。
今、リアルに動いている未来への開拓精神を現在から共有できたらと思います。
下記は7年前のフライヤー画像です。宮之上さんとビバップに近い表現をされていました。




2016/7/2(Sat) Namkang Miya (flute) Solo - New moon improvisation



2015/1/10(sun) Miya (Flute)Solo at yotsuya -sakaiki "Namkang"
「MIYAの新機軸は世界軸」(喫茶茶会記店主)
20150918

行き損ねたライブの中には茶会記でも活躍してくださっているMIYAの
「Axis Mundi」がある。
ラテン語で「世界軸」。

MIYAは日本でインプロヴァイズドオーケストラを発起して影響力を呈し、
茶会記では「connecting place」 からそれに連なる「Nam-Kang」を企画
並行して新たな地平に向かってている。それが「Axis Mundi」
ある意味北インド音楽的な意志のハーモニーにおいて緻密な構成力を兼ね備えているものと思料する。


Miya 公式ウェブサイト Axis Mundi









2015/9/16(wed)Miya "Nam Kang"- new moon improvisation
2015/6/15 Miya "Nam Kang" - new moon improvisation
「Miya-s-Voice-Blog-2015 「たいせつなこと」」(福地筆)
20150609

喫茶茶会記でも活躍しているMIYA
Miya-s-Voice-Blog-2015からの一節

マーガレット・ワイズ・ブラウン 作
レナード・ワイズガード 絵
うちだ ややこ 訳の、「たいせつなこと」


谷地ミヨ子先生とMIYA

http://miya-music.com/Miya-s-Voice-Blog-2015


Nam Kang



http://miya-music.com/Nam-Kang-6-15






| 1/2PAGES | >>